煉瓦の製造

私たちはビジネスでの課題や目標を、インターネットとテクノロジーで解決、達成いたします。
状況をくまなくヒアリングし、綿密に情報分析をおこなうことで、様おさまがインターネットをより効果的に活用していただけるようサポートいたします。

Webコンサルティング業務の位置づけ

Webコンサルティングは、弊社の業務フローの中で、もっともお客さまと密接に関わります。お客さまのビジネス目標を共有し、トレンドや競合などを分析した上で効果的で斬新なWeb戦略をご提案いたします。

STEP 1 : 要件定義(きく)

お客さまの今の悩みと、これからの目標を同じ目線に立って共有いたします

お客さまがビジネスでどのようなゴールを目指しているか、何が問題になっているのかをお伺いします。ぼんやりとしたイメージでも結構ですので、これまでの経緯や現状を詳しくヒアリングさせていただき、設定目標をご一緒に考えさせて頂きます。

このフェーズで具体的におこなうこと
  • 既存のWebサイトや施策内容の確認
  • 目標の確認(認知度アップ、集客アップ、販売促進、ブランディングなど)
  • 発信したいメッセージやブランドコンセプトの確認
  • 達成目標の共有

プロジェクトの要件や目標をわかりやすく整理します

STEP 2 : 情報収集・分析(しらべる)

お客さまの状況を客観的な目線で分析し、解決すべき課題と、他社に負けない強みを抽出いたします

企業情報や製品情報、業績、競合などを詳しく分析し、武器となる優位性やクリアしなければならないタスクを抽出する工程です。

このフェーズで具体的におこなうこと
  • 企業情報や製品情報、業績、競合などの分析
  • 現状サイトのアクセス解析や集客状況などから読み取れる、既存ユーザーの属性や動向、興味の確認
  • これまでの運用状況や更新頻度、プロモーション施策などの分析

情報を分析し強みや課題点を明確化します

他の業務との関わり方

実際の業務では、このフェーズでまとめた情報を元に「STEP 3」以降で企画や戦略を策定し、具体的な設計や、デザイン・マークアップなどの実制作をおこなっていきます。プロジェクトの方向性を左右するコンセプトを策定する大切なフェーズですので、客観的且つ主観的な立場で親身に対応いたします。